海外ニュース 英語学習

【F1】ルイス・ハミルトンがシューマッハに並ぶ91勝目|F1アイフェルGP優勝!【英語学習】

こんにちは。ジンゴロ(@Jingolox)です!

生の英語にたくさん触れて、真の英語力を身につけましょう!

今日は以下のニュースを取り上げてみたいと思います。

 

コレ、凄すぎませんかね。

イギリスのF1レース・ドライバーであるルイス・ハミルトンが今回優勝しましたが、通算91回目の優勝とのことで、あのシューマッハと優勝回数で並んだというこのニュース。

だって、F1って日本人はコレまで誰も優勝したことがないんですよ。最後に表彰台に登ったのは、間違いなければ、2012年の日本GPで小林可夢偉さんが3位になったのが最後かな。

 

鈴木亜久里さん、佐藤琢磨さん、片山右京さんなど、日本では天才ドライバーと呼ばれていた方々が一回も成し遂げられなかった優勝をルイス・ハミルトン一人で91回もやっているんです。

よく、日本はまだモータースポーツの文化が浅いといいますが、優秀な自動車メーカだってたくさんあるじゃないですか。それでも勝てないってなんなのかなって思っちゃいますよね。

というわけで、今回は世界の天才ドライバー、ルイス・ハミルトンのインタビューから英語を学んでみたいと思います。

Formula 1について

今回このニュースに注目しましたが、F1のことを少しでも知っているとニュースやインタビューの中身がわかり楽しめます。

少し、復習しておきましょう。

ポイント

F1(Formula 1 : フォーミュラ1)は自動車4輪レースの世界最高峰に位置するカテゴリー

F1は数ある自動車レースのなかでも、抜群の注目度を誇るカテゴリです。その下には、フォーミュラ2(F2)、フォーミュラ(F3)、フォーミュラ(F4)と続きます。

ポイント

F1のレースは「F1」グランプリと呼ばれ、世界各国で年間20戦程度が行われる。

開催される国は、アフリカ以外の約20国。日本でも毎年1回開催されています(2020年はコロナ影響のため開催されないとのこと)。日本では、三重県にある鈴鹿サーキットで行われます。

アジアでは、日本以外に、中国やシンガポールで開催されています。

かつては韓国でも開催されていたことがありました(2010 -2013年)。この韓国グランプリはF1の「黒歴史」として語り継がれているそうです。

ポイント

https://www.sankei.com/west/news/131012/wst1310120087-n1.html

今回、ルイス・ハミルトンが優勝した「アイフェルGP」はドイツのアイフェル地方にある、ニュルブルク・リンクで行われました。

ポイント

2020年のF1は全10チームが参加し、1チームから2台、つまり20台が参戦する

F1チームは資金を調達するため、企業とスポンサー契約を結んで、レースに参加します。

チームの国籍はフェラーリ、マクラーレン、メルセデスなど、全てヨーロッパやアメリカですが、ホンダが2チーム(レッドブル、アルファタウリ)にエンジンを供給しています。

ただし、先日こんなニュースがありました。

2021年シーズンを最後にF1へのエンジン提供から撤退するということです。つまり、今シーズンの残りと、来シーズンで、オシマイということ。

有力な日本人F1ドライバーがいない今、F1との関わりが小さくなってしまうようで残念な気がしますね。

ポイント

F1 の車両のエンジン、タイヤ、シャーシなどには多くの技術的規定(Technical regulation)が存在する。

ここでは、詳細については記載しませんが、決められたルールの中でF1マシンが設計されています。はっきりと一台いくらっていう情報はありませんでしたが、いろいろなサイトを見ると、一台10億円ぐらいはするみたいですね。

レースでクラッシュすることはよくありますが、全損したら10億円がパー…なのでしょうか。アクサの車両保険に入れるわけでも無いでしょうし。

インタビュー動画

さて、ルイス・ハミルトンの貴重な映像をご紹介します。

まずは、イギリスのBBCが子供時代のルイス・ハミルトンにインタビューしている映像がこちら↓

小さい頃から注目されていたんですね…F1ってのは天性の才能が物を言うのでしょうか。ゴーカートはGo Kartingって英語では書くのですね。

次の映像はルイスがEllen Showという番組でインタビューを受けている動画です。↓

これは、アメリカの番組でエレン・デジェネレスが司会を務める長寿番組のようですね。司会のエレンは早口で捲し立てる感じが、若い頃の黒柳徹子さんを彷彿とさせますね。

驚くのは司会のエレンさんがインタビューの冒頭で、以下のように話していることです。アメリカでは自動車レースといえば、NASCARのようですね。

(0:49: Ellen) Because a lot of people know NASCAR but people don't(know it) because Formula One is like it's a whole different thing. Explain the difference.

多くのアメリカ人はNASCARを知っていますが、F1はまったく別のもののようなので、よく知らないのです。違いを説明してもらえますか?

ルイスの回答は…是非動画で確認してみてください。

まとめ

今回のブログでは、自動車レースの頂点に位置するF1で歴代一位に並ぶ91勝を挙げたルイス・ハミルトンを取り上げました。

スポーツ選手とは違って、体格も至って普通なので、ぱっと見た感じ、スーパースターには見えないところが面白いですね。

素晴らしい才能を今後も発揮続けて欲しいと思います。

ジンゴロ
日本人がF1に優勝するシーンをいつかみてみたいものですね!

今回は以上で終ります。

広告

-海外ニュース, 英語学習
-,

© 2022 ジンゴロノート Powered by AFFINGER5